建設業許可をとるなら行政書士に依頼しよう

建設業許可をとるなら行政書士に依頼しよう

建設業許可を取るには手続きが必要です。書類を何枚も書いたり、必要なことを調べたり、役所へは何度も通わなくてはならなかったりで非常に手間が掛かります。さらに、申請しても通るかわからない条件なら、その全ての労力がムダとなってしまうと余計にガッカリするものです。事業を営んでいると本業も忙しい上に、それ以外のこともやらなくてはならないので、大切な手続きとはいえ、なかなかそこまで手が回らないという方も多いのではないでしょうか?

もしもこれから新規で建設業許可を取ることを考えるなら、建設業許可を代行して取得してくれる行政書士に相談すると良いでしょう。

自社が許可の取得ができるかどうか、許可が取るべきかどうか、許可に向けて行うべきことは何なのかなど建設業許可にあたっての必要なことをすべて相談してくれる他、申請までのことをすべて代行してくれます。

大抵の行政書士ならこれらのことを行ってくれますが、無料相談に応じてくれたり、成功報酬型だったり、アフターフォローがついていたり、行政書士によって様々ですので、地元の行政書士のホームページを確認するなどして検討してみましょう。

また、知り合いの同業者に相談して行政書士を紹介してもらうのも良いでしょう。

    Copyright(C) 建設業許可を取ろう All Rights Reserved.